体幹リセットダイエット方法のやり方と口コミは?効果は本当にあるの?

スナック菓子でダイエットができる!?

今までダイエットに挫折をしてきたあなたは必見!

なんと!
お菓子でダイエットができる驚異の商品!
食事制限が苦手な人は絶対におすすめ!

ダイエットで無理をする時代は終わった。

これからは、楽しく、無理なくダイエット!!



>>お菓子で痩せる理由は?<<

 

近年「体幹」という言葉をよく聞くようになりましたよね。

けれど、体幹って具体的にどこを指すのかご存知ですか?

体幹とは頭と四肢(左右の手足)をのぞいた胴体部分のことです。

体幹が弱いと骨盤が前後に傾いてしまい、筋肉を使う部分が偏ってしまいます。

そうなると、偏って使われる部分の筋肉だけが発達し、使われない部分には筋肉が付かず、バランスの悪い体つきになってしまいます。

太ももだけが痩せない!とか、下っ腹がぽっこりしているという偏りは、体幹が弱いことが原因かもしれません。

そこで、今回は体幹リセットダイエットについてまとめてみました。

体幹リセットダイエットのメリット

 

体幹リセットダイエットの最大のメリットは、年齢に関係なく効果があるところです。

人間は年齢とともに痩せにくくなり、筋肉も衰えていきます。

ですが、体幹リセットダイエットは弱ってきた筋肉を鍛え直すもの。

むしろ筋肉が衰えている40代以上の方が効果があるともいわれているんです。

筋肉を鍛え直すことで身体が引き締まり、血行が良くなるだけでなく、肩こりや腰痛、冷え性にも効果があります。

さらに、この体幹リセットダイエットは2ヶ月間続けたらやめてもOKなんです。

やめたらリバウンドしちゃうんじゃないの?と思われるかもしれませんが、大丈夫です。

何故なら、2ヶ月間トレーニングを行うことで、身体が筋肉の正しい使い方を覚えてくれるため、トレーニングをやめても基礎代謝がアップしたままの状態になるからです。

ダイエットが長続きしたことがない人も、2ヶ月間だけなら頑張れますよね。

このように、体幹リセットダイエットは誰にでも効果が出やすく、長期間行う必要がないのでダイエットにはうってつけと言えます。

そんな夢のようなダイエット方法をやらないという選択肢はないですよね。

ただし、どのダイエット方法でも同じですが、ただ闇雲にやればいいというわけではありません。

正しいやり方と、注意点をしっかりと理解したうえで実施することが重要なんです。

そんな体幹リセットダイエットの、正しいやり方と注意点も含めてご紹介をしていきます。

参考:産後の骨盤矯正はいつからいつまでやるべき?

体幹リセットダイエットの正しいやり方

では、体幹リセットダイエットのエクササイズをご紹介しましょう。

体幹リセットダイエット方法①下半身のエクササイズ

まずは、下半身を細くするエクササイズです。

1 うつ伏せになって、手は頭の後ろに当て、あごはひいておきます

2 頭とかかとを上げて、背中を反らせます

3 この体勢のまま、両足を閉じるように押し合い、お腹と太ももに力を入れながら10秒キープします

4 脚をクロスさせて開くようにして足首の内側を10秒間押し合います

5 1~4までを1セットとして、2~3セット行います

身体がぐらついて安定しない時は、無理をせずに上半身を床につけた状態で行います。

慣れてくれば頭と足を同時に上げることができるようになりますので、焦らずに自分のペースで続けてください。

また慣れない人がいきなり腰を大きく反らしてしまうと腰痛の原因にもなります。

無理のない範囲で始めてもらうの大切です。

体幹リセットダイエット方法②ヒップアップエクササイズ

次に、ヒップアップに効果のあるエクササイズです。

1 うつぶせの状態で足首を組んで、ひざは大きく開きます

2 太ももを床から浮かせた状態で6秒キープ。太ももを上げ過ぎると腰に負担がかかりますので、お尻の筋肉に効いているのを感じたところで止めましょう

3 これを10回繰り返します

これも下半身エクササイズと同様で腰への負担には最大限注意をしながら進めてみてください。

体幹リセットダイエットの注意点

体幹リセットダイエットですが、効果を高めるためにも気を付けなければならない点があります。

まず、1日5分以上行わないようにしましょう。

体幹リセットダイエットのポイントは、筋肉の使い方です。

あまりやり過ぎると必要のない筋肉まで鍛えてしまい、効果が表れにくくなります。

エクササイズの回数ですが、1日最大2セットまでにしてください。

筋肉を鍛えるには適度なトレーニングによる刺激と休養が必要です。

筋肉が動きに慣れてしまうと、筋肉が変化せず、ダイエットの効果が出なくなってしまいます。

頑張ってたくさん行ってもダイエットの妨げになるだけでなく、疲労も溜まってしまうので、1日1セットか2セットにとどめておきましょう。

また、トレーニングをしても、食事に気を付けなければせっかくの頑張りが無駄になってしまいます。

体幹リセットダイエットは筋肉が重要なダイエットです。

筋肉の量を減らさないために、毎食たんぱく質を摂るようにしましょう。

なるべくバランスよく、たんぱく質を多く摂る食事を目指してください。

内臓が食べ物を消化吸収する際にも基礎代謝が使われます。

つまり、食べる回数を増やせばその分基礎代謝がぐっと上がるということです。

そのため、1日の食事は3回以上に分けてとることをおすすめします。

ただ、増やすのはあくまでも食事の回数です。

食事のたびにたくさん食べてしまっては摂取カロリーが多くなってしまいますので、1回の食事量を減らし、回数を増やすようにしましょう。

参考:タンパク質の女性に嬉しい効果は?

最後に体幹リセットダイエットを行う時だけでなく、全てのエクササイズに共通していることでもあるのですが、絶対に呼吸を止めないようにしていきましょう。

特に血圧の高い人は、呼吸を止めることで様々なリスクが高くなります。

あくまでも呼吸が続けられる範囲の強度の中で実施をすることをおすすめします。

参考:白湯ダイエットのやり方と効果とは?

体幹リセットダイエットまとめ

体幹リセットダイエットの魅力は、どの年代の人でも結果が出しやすいことと、自宅で簡単に行える点です。

やり方を間違えなければ、早い人で2週間で効果が出始めます。

2ヶ月間続ければ自然と痩せ体質になれるという、夢ようなダイエットです。

身体の内側から変えてくれる体幹リセットダイエット。

エクササイズと食事をうまく組み合わせて、一生太らない体を目指してみてはいかがですか?