トランポリンダイエット方法の効果や時間は?痩せる方法とは?

スナック菓子でダイエットができる!?

今までダイエットに挫折をしてきたあなたは必見!

なんと!
お菓子でダイエットができる驚異の商品!
食事制限が苦手な人は絶対におすすめ!

ダイエットで無理をする時代は終わった。

これからは、楽しく、無理なくダイエット!!



>>お菓子で痩せる理由は?<<

 

トランポリンといえば子供の玩具のイメージがありますが、最近では大人用のものがたくさん売られています。

今、世界中で注目されているのがこのトランポリンダイエットです。

自宅でできる上に、全身の筋肉をバランスよく使うことができるため、ダイエッターたちの注目の的になっています。

トランポリンの上でただ跳ねるだけですが、実はこれ有酸素運動なんです。

有酸素運動は20分以上続けないと効果がないと言われていますが、トランポリンダイエットではなんと、5分で脂肪燃焼できるのです。

今回は、室内で気軽に有酸素運動ができてしまうトランポリンダイエットについてまとめてみました。

トランポリンダイエットの効果、メリット

トランポリンダイエットの一番のメリットはやはり、短時間で効果が期待できるということです。

跳ぶという行為は、自分の体重を上へ持ち上げます。

縄跳びダイエットをやってみた方ならわかると思いますが、ジャンプするのって意外と大変ですよね。

トランポリンなら反動が付くため、普段あまり運動しない人でも簡単に跳ぶことができるんです。

また、トランポリンダイエットはただ跳ぶだけではありません。

跳びながら上半身をひねったり、腕を動かすことで負荷を増やしたり、全身の筋肉をまんべんなく鍛えることができるのです。

何種類かの跳び方を自分でアレンジすれば、飽きずにダイエットを続けることができます。

トランポリンダイエットなら、天気が悪くても問題ありません。

テレビや音楽を聴きながら自由に運動ができますし、何より、トランポリンでジャンプするのってとっても楽しいですよね。

ダイエットのための運動と言うより、楽しい遊具で遊んでいるような気分になります。

ダイエットはとにかく続けることが大事なので、楽しく運動できるトランポリンダイエットは今までダイエットに挫折した人や、運動が苦手な人にもおすすめなダイエットなのです。

参考:縄跳びダイエットの効果と正しいやり方は?

トランポリンダイエットの正しいやり方

トランポリンダイエットはただ跳ぶだけではありません。

腰をひねったり、跳ぶリズムに合わせて腕を動かしたりすれば、楽しく運動に負荷を与えることができます。

はじめは上下にまっすぐジャンプすることから始めましょう。

ただ跳ぶだけでなく、全身を大きく動かすようにします。

跳んだ位置と同じ場所に着地することを意識して、身体をまっすぐに伸ばして跳ぶのがポイントです。

左右にぶれないように気をつけましょう。

慣れてきたら、エクササイズを組み合わせます。

目安はそれぞれ2分間です。

①ウォーキング トランポリンの上で腕を大きく振って歩きます。上に向かって跳ねるように歩くのがポイント

 

②シザース 軽く足を上下に開き、ジャンプをしながら足を前後に入れ替えます。バランスを崩さないようにしましょう。

 

③ハイタッチ 軽く足を横に開き、ジャンプするタイミングで頭の上で手をたたきます。肘は曲げずに両手を伸ばしたまま行いましょう。

 

④回転ジャンプ トランポリンの上でジャンプしながら少しずつ時計回りに体を回転させます。8回のジャンプで1周するように行います。逆回りも行ってください。

 

慣れて来たらもっと難易度の高いジャンプに挑戦してみるのもいいでしょう。

難易度の高いジャンプは不可も大きいので、ダイエット効果も高まります。

参考:縄跳びダイエットの効果と正しいやり方は?

トランポリンダイエットの注意点

トランポリンダイエットを行う上での注意点です。

まず、トランポリンダイエットは空腹時を避けましょう。

次に、トランポリンも立派な運動ですので、はじめる前に柔軟体操をしましょう。

ジャンプをする際には足首や膝の柔軟性が必要になります。

足首や膝が固まっていると、ジャンプ中にバランスを崩したり着地に失敗したりと怪我のリスクが増えてしまいます。

通常の運動をする時のように、きちんと準備運動をして身体をほぐしてから行いましょう。

また、大人の体重を支えるトランポリンは、ジャンプの際に想像以上に地面に衝撃を与えます。

フローロングや畳に衝撃が伝わり、床が傷ついてしまうことも。

また、マンションに住んでいる場合は、近隣の部屋への騒音対策が必要になります。

トランポリンの下には、専用のフロアマットを敷くようにしましょう。

フロアマットを敷けば、ジャンプによる振動や騒音を吸収してくれますよ。

参考:自宅で簡単!バランスボールダイエットの正しいやり方は?

トランポリンダイエットまとめ

トランポリンダイエットは楽しく、天気に左右されずに行えます。

運動時間が5分と短くていいのが最大のメリットです。

しっかりと準備運動で身体をほぐしてから始めましょう。

はじめはただ真っ直ぐ飛ぶように心がけてください。

ジャンプした位置と同じ場所に着地するようにするのがコツ。

慣れて来たら腰をひねったり、腕を頭の上で叩いたり、回転したりと動きを入れて負荷を大きくします。

遊び感覚で取り入れられるダイエットなので、飽きっぽい人でも続けやすいはずです。

トランポリンダイエットで楽しくシェイプアップしちゃいましょう。