縄跳びダイエット方法はお腹や太ももに効果ある?1週間でどのぐらいでる?メニュー、飛び方は?

スナック菓子でダイエットができる!?

今までダイエットに挫折をしてきたあなたは必見!

なんと!
お菓子でダイエットができる驚異の商品!
食事制限が苦手な人は絶対におすすめ!

ダイエットで無理をする時代は終わった。

これからは、楽しく、無理なくダイエット!!



>>お菓子で痩せる理由は?<<

 

ダイエットしたいけど、忙しくてなかなか時間が取れない!

とお悩みで、なかなかダイエットに踏み切れないという方も多いのではないでしょうか?

ダイエットの運動って、ウォーキングやジョギングなど、長い時間やらないと効果が出ないようなイメージがありますよね?

ですが、縄跳びなら1日たったの10分でダイエット効果が期待できるんです。

また太ももやお腹にも効果もあるんです。

今回は手軽で簡単な縄跳びダイエットをご紹介します。

縄跳びダイエット方法は下半身に効果抜群

引用:https://srdk.rakuten.jp/entry/2016/10/27/110000

縄跳びダイエットの大きな特徴は、お腹を含めた下半身全体の筋肉を多く使うことです。

お腹や太もも、ふくらはぎ、お尻の引き締め効果が期待できるので、女性にとってはうれしいダイエットですね。

下半身には足からお尻にかけて大きな筋肉があるため、そこを鍛えることで基礎代謝のアップが期待できます。

基礎代謝がアップすれば消費カロリーが増えますので、自然と痩せやすい体質になっていきます。

また、縄跳びはジャンプをする振動でおなかの脂肪に刺激を与え、脂肪燃焼効果がアップするともいわれています。

縄跳びダイエットは消費カロリーも高く、体重50kgの成人女性が10分間縄跳びをした場合、60~70kcalで軽いランニングやウォーキングに比べて1.3~2倍もの効果があります。

さらに、縄跳びを継続で行うことによって心肺機能が向上します。

血液の流れが良くなることでさらに代謝がアップし、体脂肪が燃焼しやすくなります。

縄跳びは続ければ続けるほど、相乗効果が表れて痩せやすくなるダイエット方法なんです。

参考:女性の下半身太り解消方法のポイント紹介

縄跳びダイエット方法の正しいやり方

引用:https://womenshealth-jp.com/a-skipping-health-benefits-20180226/

では、縄跳びダイエットのやり方を見てみましょう。

縄跳びを始める前に軽く身体を動かして身体を温めておくと、より脂肪燃焼効果が高くなりますのでおすすめです。

回数と時間

縄跳びは1分間に60回を目安に2分間飛び続け、30秒休憩します。

これを1セットとして、3~5セット行います。

あごを軽く引いて、まっすぐ前を見ながら跳びます。

1回の時間は10~20分程度にしましょう。

はじめのうちは2分跳ぶだけでも辛いと感じるかもしれません。

有酸素運動は軽く汗ばむ程度が一番効果があると言われています。

無理は禁物ですので、きつい場合は自分のペースで続けるようにしてください。

慣れてくれば自然と長く続けられるようになってきます。

跳び方は?

はじめはふつうの「前跳び」から行いましょう。

あまり高く跳ばず、リズムよく跳ぶことを心がけてください。

慣れて来たら、ボクサーの方が行っている左右の足を交互につける跳び方にチャレンジするのもいいかもしれません。

前跳びよりも片足ずつ交互に跳んだ方が消費カロリーは大きくなります。

またある程度慣れてきたら、足のテンポを変えてみたり、後跳びなど刺激を変えることも取り入れていきましょう。

同じ動作を繰り返していると刺激が足りなくなり、効果も薄れますので、慣れてきたと思ったら、刺激を変えることが大切です。

縄跳びダイエット方法の注意点

引用:https://locari.jp/posts/103873

縄跳びダイエットの注意点です。

まず、縄跳びを行う前にはストレッチなどの準備運動を行い、終わった後もクールダウンを行いましょう。

縄跳びは腰や膝に負担がかかる運動です。

怪我をしないためにも、準備運動とクールダウンは必ず行ってください。

次に、運動を行う場所ですが、コンクリートの上は避けてなるべく土や芝生の上で行うようにしましょう。

縄跳びは膝に負担がかかる運動ですので、少しでも負担を軽減したほうがいいです。

いい場所が見つからない場合は、クッション性の高いスニーカーを履くようにしてください。

女性の場合は、バストを固定して縄跳びを行いましょう。

バストを固定しないとバストラインが崩れたり、サイズがダウンしてしまったりする可能性があるからです。

せっかくダイエットできてもバストが崩れては意味がありませんよね。

また、縄跳びは結構ハードな運動ですので、くれぐれも無理をせず、しっかりと休憩をとりながら続けましょう。

縄跳びがキツイという人は、エア縄跳びから始めることをおすすめします。

エア縄跳びなら家の中でも気軽にできますし、実際の縄跳びも必要がないので、縄跳びよりも気軽に始めることができます。

ただ、マンションなどの集合住宅に住んでいる場合は、近隣の方に迷惑がかかる場合がありますので、十分注意してください。

参考:下半身太りは歩き方で解消できる?

縄跳びダイエット方法まとめ

縄跳びダイエットは特に下半身に効果の高いダイエットです。

1分間に60回のペースで1~2分、30秒休憩を1セットとし、3~5回行いましょう。

縄跳びは足腰に負担がかかる運動ですので、無理せず自分のペースで行ってください。

運動する場所がなかったり、縄跳びがハードな場合はエア縄跳びでも十分結果が期待できます。

薄着の季節に向けて、ぽっこりお腹解消のために縄跳びダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?