炭酸水ダイエット方法のおすすめは朝イチ?成功するにはどうやる?

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ

ここ数年、強炭酸水がたくさん売られるようになりましたね。

炭酸水といえばお酒を割るためのもの、という時代から、今では若い女性たちが好んで炭酸水を飲むようになりました。

一口飲んだ瞬間、口の中に弾ける泡の爽快感がたまりませんよね。

そんな強炭酸水がダイエットにもいいという話を聞いたことはありませんか?

炭酸水を飲むだけで本当に痩せられたらいいですよね。

そこで、今回は炭酸水ダイエットについてまとめてみました。

炭酸水ダイエット方法!炭酸水のメリット

炭酸水とは、水に炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだ液体のです。

炭酸水を飲むことで、2つの大きなメリットを得られると言われています。

炭酸水のメリット①

まず1つ目が、腸の働きを整えてくれるということです。

炭酸水を飲むことで二酸化炭素が発砲するぴりぴりとした刺激が胃から腸へ伝わり、腸の活動が活発化します。

そのことによって腸のぜん動運動が促され、便秘解消につながるのです。

また腸の働きが良くなるということは、免疫力も向上します。

腸内の善玉菌の働きも活発になり健康な身体にもなりやすくなるのです。

炭酸水のメリット②

2つ目は、血行が良くなるということです。

血液中に二酸化炭素が増えることで血行が促進され、身体に溜まった疲労物質の回収・排出がスムーズになります。

血液には栄養や脂肪、そして老廃物を運搬する機能もあり、血行が良い人は、体内に余分な物質が滞りにくくなります。

その結果、疲れが溜まりにくい身体になるのです。

もちろん、炭酸で胃が膨らむことで食べすぎを防いでくれるという、ダイエットに嬉しい効果もあります。

関連記事⇒コーヒーダイエットの正しいやり方と効果は?

炭酸水ダイエットの正しいやり方

次に、炭酸水ダイエットのやり方を見てみましょう。

実はこの炭酸水ダイエット、間違ったやり方をするとかえって太ってしまう危険性があるのです。

それでは炭酸水ダイエットの正しいやり方を紹介していきます。

炭酸水ダイエットをやるタイミングは?

まず、大切なのは飲むタイミングです。

これは、食事の前にしましょう。

炭酸水にはおなかをふくらませる他、食欲のバランスを整える働きがあります。

食事の前に飲むことで食欲を抑えることができるのです。

また先程もお伝えをした炭酸水のメリットの面からみても、腸内環境が整うことで、食事のバランスも整いやすくなります。

炭酸水の飲む量は?

続いては炭酸水の飲む量です。

飲む量は300mlが目安です。

300mlは結構多く感じますが、炭酸水を飲む量が少ないと、炭酸が胃や腸の働きを活発にしてしまうため、かえって食欲が増進するのです。

これが炭酸水ダイエットのポイントにもなります。

たしかに、ダイエットをしたいのに逆に食欲が出てきてしまったら元も子もないですよね。

反対に、食欲がない人なんかは、少量の炭酸水を飲むことで食欲を出すようにするということでできます。

なにはともあれ、食べすぎてしまってはダイエットの意味がありませんので、炭酸水を飲む量は気をつけましょう。

炭酸水の種類は?

飲む炭酸水は必ず無糖のものにしてください。

最近では炭酸水に果物のフレーバーがついたものも多く販売されていますが、糖質を含んだものには多くのカロリーも含まれています。

いくら炭酸でおなかがいっぱいになっても、カロリーを摂取すれば当然痩せません。

普通の炭酸水が飲みにくいという人は、レモン果汁を少し加えることでさわやかさがアップし、飲みやすくなります。

当然ではありますが、コーラなどは禁物です。

また最近では『カロリー0』や『カロリーカット』と言われる炭酸飲料も多く発売をされています。

特に注意をしてほしいのは、甘味料なんです。

ある実験結果によると、いくらカロリーがなかったとしても、甘味料を摂取することで脳が甘さを感知して、インスリンというホルモンを出します。

要するに、砂糖を摂取した時と同じ状況に体内がなるということになります。

そして結果としては太ってしまうという結果になったようです。

そういった意味でも、カロリーがないからといって太らないというわけではありませんので、注意をしてください。

 

炭酸水ダイエットは即効性があり、早い人だと2週間ほどで効果を実感するそうです。

やはり食事量を減らすというのはダイエットにとって効果が高いようですね。

関連記事⇒水ダイエットのやり方は?かなり嬉しい効果とは?

炭酸水ダイエットのデメリット

あまり辛い思いをせずに食事の量が減らせる上に、早い段階で効果を出せる炭酸水ダイエットですが、デメリットもあります。

まず、炭酸水ダイエットは大量の炭酸水を飲むことになるので、炭酸水を購入しなくてはなりません。

安い炭酸水をまとめ買いするという手もありますが、今度は保管場所に困ってしまう、なんてことも。

ペットボトルは冷蔵庫に入れると結構場所をとるので、そういった点では困ることがあるかもしれません。

また、コーラを飲んだら歯が溶けたという話を聞いたことがありませんか?

実はこれ、口の中が酸性度が強くなると歯が溶け出してしまうために言われていることなんです。

炭酸水を飲むと、口の中の酸性度が強くなります。

が、通常であれば口の中が酸性に傾いても唾液の働きによって中性に戻るのです。

歯が溶け出す基準がPH(水素イオン濃度)5.5以下と言われていますが、ほとんどの炭酸水がPH5.5以下です。

普通に飲む分には心配はいらないのですが、炭酸水ダイエットでたくさん飲んだり、唾液が減る就寝前に飲んだりすることで、少しずつ歯が溶けてしまう可能性があります。

そういったデメリットのことも考えたうえで炭酸水ダイエットを行ってください。

関連記事⇒生理周期を利用することでダイエットはもっと簡単になる?

炭酸水ダイエット方法まとめ

炭酸水を飲むことによって、私たちの身体には様々なメリットが得られます。

炭酸によって胃や腸の働きが活発化し、腸のぜん動運動が促されることで便秘を改善したり、血液内の酸素濃度が上がることで血行が促進されます。

また、食前に300ml飲むことで食欲を抑え、満腹感を得ることで食事の量を減らすことができます。

300mlより少ないと、かえって食欲を刺激してしまう場合がありますので、飲む量は必ず守りましょう。

また、炭酸水を飲むためには購入しなければなりません。

炭酸水ダイエットでは多くの炭酸水を飲むことになるので、コストパフォーマンスの面は良いとは言いづらいです。

大量に飲んだり就寝前に飲むことで歯が溶けてしまう可能性もありますので、飲むタイミングにも気を付けてください。

デメリットもありますが、ダイエットとしては比較的結果が早く出ますので、炭酸水が好きな人は試してみてはいかがでしょうか。

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ