膣締めるだけダイエットが女性に話題?効果ある?やり方は?

理想のボディを目指すなら、バストラインも重要ですよね!?

安心!安全!バストアップサプリ登場!!

全額返金保証付きの【Bom²Boron(ボンボンボロン)】なら
安心して始められます!

>>全額返金の条件を見てみる<<


>>公式HPはコチラ<<

 

膣締めるだけダイエットが女性に話題?効果ある?やり方は?

ダイエットは痩せるために行うものですが、ただ痩せればいいってものじゃありませんよね?

体重が減るだけでは、美しいくびれや女性らしい足のラインを作り上げることはできません。

でも、筋肉をつけるためのハードな筋トレや運動は長続きしない……そんなお悩みを抱えるダイエッターは多いことでしょう。

そんな方におすすめしたいのが膣締めるだけダイエットです。

膣締めるだけダイエットは最近メディアで紹介されることが多くなってきた、大注目のダイエット方法です。

今回はツラい筋トレや食事制限は一切なく、1日たったの5分で体質改善が期待できる膣締めるだけダイエットについてまとめてみました。

膣締めるだけダイエット!膣トレーニングのメリット

膣を締めるというダイエットですが、実際にどんなメリットがあるんでしょうか?

膣の下部には骨盤底筋という筋肉があります。

この骨盤底筋は内臓を支えてくれている筋肉なのですが、膣を締めることによって骨盤底筋を引き上げることができます。

骨盤底筋を引き上げることで腹横筋、多裂筋、横隔膜も鍛えることができるのです。

特に、腹横筋は天然のガードルと呼ばれている筋肉で、鍛えることによって立ち姿が美しくなったり、腰痛の予防・改善にもつながります。

腹筋では鍛えることができない部位ですが、膣締めトレーニングなら無理なく鍛えることができるのです。

これらの筋肉はインナーマッスルと呼ばれるもので、鍛えることでボディラインを美しく整え、くびれを作ります。

また、膣を引き上げることで内臓を正しい位置に戻り、ホルモンバランスが整います。

さらに、膣締めトレーニングによって縮んでいた筋肉が伸び、身長が伸びた!という結果も。

膣締めるだけダイエットは身体の内側から効率的に体を変えてくれるダイエットなんです。

ここまでの話を聞いても、膣締めるだけダイエットのメリットを充分に知ってもらえたのではないでしょうか?

しかもやり方は簡単なんです!

ただし簡単な反面、効果が即でてくるというわけではなく、長期的に継続をすることがとても重要になります。

ほとんどの人が、こういった簡単なダイエット方法があるにも関わらず継続できずに終わってしまうパターンが多いですよね。

ちなみに膣締めるだけダイエットも、非常にシンプルだけに、とにかく習慣化して継続することを目指してみてください。

膣締めるだけダイエット方法!ステップ①筋膜リリース

さっそく膣締めるだけダイエットのトレーニングをしたい!と思った人も多いでしょうが、ちょっと待ってください。

何故かというと、身体の外側が固まったままでは内側の筋肉をスムーズに動かすことができないため、せっかくの膣締めるだけダイエットのトレーニングの効果が薄くなってしまうんです。

悪い姿勢や生活習慣などで私たちの筋膜は癒着し、筋肉の可動域が狭くなってしまっています。

まずはこの筋膜の癒着をほぐし、しなやかな状態に戻してあげることが大切なのです。

この筋膜をほぐすことを筋膜リリースといいます。

筋膜リリースを入念に行ったうえで、膣締めるだけダイエットのトレーニングを行う必要があるのです。

筋膜リリースのメリットは、固まっている外側の筋肉をほぐすことで縮こまっていた身体が伸び、可動域が広がって代謝がアップすることです。

この筋膜リリースだけで、身体を痩せやすい体質にすることができます。

筋膜リリースにはテニスボールを使います。

身体の下にテニスボールを置いて自分の体重で圧をかけ、圧迫したままストレッチを行うことで硬く縮んだ筋膜を伸ばすことができます。

その際、息を止めてしまうと身体に力が入ってしまうので、ゆっくりと呼吸をしながらリラックスすることを心がけましょう。

膣締めるだけダイエット!ステップ②膣トレーニング方法

筋膜リリースによってしなやかな身体になったら、いよいよ膣締めるだけダイエットのトレーニングにとりかかります。

膣を締めるという感覚ですが「膣でしらたきを吸い上げる」というイメージで行います。

しらたきはやわらかいので、力を入れ過ぎるとちぎれてしまいますが、引き上げる力が弱いとつるりと下に落ちてしまいます。

そんなしらたきを上手に吸い上げるイメージを持つには、骨盤底筋を意識して、まっすぐ上に持ち上げるように行うのがコツです。

限界まで引き上げたら、ゆっくりと元に戻します。

この時、呼吸は止めずに深呼吸しながら行うことを意識してください。

意識するのは腹筋でも肛門でもなく、あくまでもです。

はじめは膣を意識するのは難しく感じると思いますが、続けていくうちにだんだんと慣れてきます。

膣締めるだけダイエット!ステップ③やるタイミング

次に、膣締めるだけダイエットのトレーニングをやるタイミングです。

この膣締めるだけダイエットのトレーニングですが、いつ行っても構わないトレーニングです。

つまり、いつ・どんな時でも気軽に行うことができるんです。

歩いている時、デスクワーク中、テレビやスマートフォンを見ながらくつろいでいる最中、料理中、入浴中などなど、ふっと気が向いた瞬間に行うことでどんどん膣締めが上手にできるようになります。

膣締めが習慣になれば姿勢が安定し、どんどん効果が表れるようになるのです。

関連記事⇒炭酸水ダイエット方法の効果的なやり方と効果は?

膣締めるだけダイエット!まとめ

膣締めるだけダイエットは、いつでもどこでも気軽に行えるダイエット方法です。

膣締めるだけダイエットを行う前にはテニスボールを使って筋膜をほぐしてあげましょう。

膣トレーニングを行うことでインナーマッスルを鍛え、自然と美しいボディラインを作ることができます。

身体の内側から美しくなることができる膣締めるだけダイエット。

自宅で気軽にできるダイエットですので、ただ痩せたいだけでなく、美ボディを手に入れたい人にはピッタリのダイエットですね。

理想のボディを目指すなら、バストラインも重要ですよね!?

安心!安全!バストアップサプリ登場!!

全額返金保証付きの【Bom²Boron(ボンボンボロン)】なら
安心して始められます!

>>全額返金の条件を見てみる<<


>>公式HPはコチラ<<

 

スポンサーリンク