キャベツダイエットの方法とは?食事やレシピ紹介!本当に効果はある?

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ

ダイエットって億劫ですよね。

痩せたいけど、あんまり激しい運動とか厳しい食事制限は長続きしない……そんな経験ありませんか?

食事系のダイエットでも多いのが○○ダイエットですよね。

中でも、最近注目されているのがキャベツダイエットです。

キャベツは年中スーパーで売られていますので、とてもやりやすいダイエットです。

雑誌やテレビで紹介される機会も多いのですが、本当に正しいキャベツダイエットのやり方をご存知ですか?

そんな人のために、今回はキャベツダイエットについてまとめてみました。

キャベツダイエットの嬉しい効果

キャベツダイエットをすることによって、どんなメリットがあるのでしょうか?

キャベツダイエットは、食事の前にキャベツを食べておなかをふくらませ、食事の量を減らすダイエットです。

キャベツは100gあたり23kcalとカロリーが低く、お腹いっぱいになるまで食べたとしても罪悪感を感じる必要は全くありません。

また、キャベツには食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は便秘の解消に効果的で、余分なものを排除した身体は血液の流れが良くなって代謝がアップします。

ただ単に食事量を減らしたから痩せるのではなく、身体の内側から痩せやすい体質に変化していくのです。

それだけではありません。

キャベツにはビタミンCも含まれているため、たくさん食べることで美肌効果やアンチエイジング効果まであるのです。

お腹いっぱい食べられるのに身体にはいいことづくめ。

ダイエット目的じゃなくてもキャベツを食べたくなってきましたね。

キャベツダイエットの正しい食事方法

では、キャベツダイエットの方法をご紹介しましょう。

もともと、キャベツダイエットは肥満が以来の第一人者であるドクターが考案した減量法なのです。

今までに5000人以上の肥満症患者を治療してきたドクターによって考えられたダイエットのため、信ぴょう性が高いのではないかと言われているのです。

お医者さんが考えたと聞くと、効果はあるけど難しいのでは?と思われがちですがそんなことはありません。

キャベツダイエットの方法は食前にキャベツを200~300g食べるだけです。

基本はそれだけなのですが、成功させるためのコツがいくつかあります。

キャベツダイエット食べ方①

キャベツは生で食べること。

生のキャベツは歯ごたえがありますので、一口につき30回は噛んでゆっくりと食べましょう。

そうすることで、満腹感を得やすくなります。

ドレッシングはどんな味でも構いませんが、ノンオイルのものを選ぶとカロリーが低いです。

同じ味付けだけだと飽きてしまって長続きしなくなるので、様々な味のドレッシングで食べてみてください。

キャベツダイエット食べ方②

切り方は千切りではなく、5cmくらいのざく切りがいいでしょう。

千切りにしてしまうと食べごたえが少なくなってしまいます。

ちょっと大きめに切った方が、満足感を多く得ることができます。

満腹感が少ないと、食事の量を減らすことができないので意味がありません。

キャベツダイエット食べ方③

キャベツダイエットはキャベツだけを食べるのではなく、キャベツの後に普通の食事をすることを前提としています。

早く痩せたいからと言って、キャベツしか食べないと栄養バランスが偏ってしまい、かえって痩せにくくなってしまうことも。

キャベツを食べ終えたら栄養バランスもきちんと考えた食事を摂るようにしましょう。

以上がキャベツダイエットのキャベツの食べ方になります。

特に最後のキャベツだけを食べるということがないように注意をしていきましょう。

先ほども書きましたが、○○ダイエットというのをやり始める人の多くが、早く痩せたい気持ちが強すぎて、とにかく偏ってしまうことが多いです。

食事内容も偏れば当然、栄養も偏ります。

栄養が偏ると、うまく脂肪を燃焼しにくくなったり、体調を壊したり、逆に太りやすくなったりといいことがありません。

なので、あくまでもキャベツだけしか食べないということは禁物でお願いします。

関連記事⇒お酢はダイエットに効果的?やり方と効果は?

キャベツダイエットの簡単レシピ

キャベツダイエットと言えば、星野源さんがダイエットに成功したことで有名です。

何と、星野源さんはわずか2週間で5キロものダイエットに成功したんだとか。

星野源さんのキャベツダイエット方法は以下の通りです。

1 食事の際は必ずキャベツから食べ始める

2 ドレッシング、卵、肉、全てOK

3 毎食両手に山盛りのキャベツを食べ終えてから普通にご飯を食べる

4 キャベツを食べ終わった後は揚げ物もOK

そして、星野源さんが実際に食べていたのが

『千切りをした山盛りのキャベツの上につぶしたゆで卵をのせ、塩コショウとマヨネーズをたくさんかけて混ぜる』

というものでした。

実際にこのレシピのキャベツを食べるとかなりお腹がふくれ、自然と食事の量が減るとのこと。

このレシピに飽きたら他の味のドレッシングや肉、ツナ缶などを入れてアレンジができるのも大きなポイントです。

キャベツをたくさん食べることが目的なので、きっちり分量を量って作る必要もありません。

だから多忙な星野源さんでも続けることができたのかもしれませんね。

関連記事⇒生理周期を活用して痩せるには?

キャベツダイエット方法まとめ

キャベツダイエットは

1 食前に200~300g食べる

2 生のまま、なるべく大きめにカットし、よく噛んで食べる

3 ドレッシングはノンオイルがおすすめ

ということを前提に行いましょう。

キャベツは甘みもありますし、嫌いな人が少ない野菜だといえると思います。

あなたもたくさんキャベツを食べて、スッキリしたボディと輝く美肌を手に入れてみませんか?

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ