半身浴ダイエット方法は効果ある?時間や痩せる理由!どうやれば効果的に痩せる?美容にはいいの?

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ

半身浴ダイエットは有名ですが、正しいやり方を知っている人は意外と少ないのではないでしょうか?

よくわからないけど、とりあえず汗をたくさんかいたらいいんでしょ?

なんて、自己流で半身浴ダイエットに挑戦したものの、うまくいかなかったなんて声もよく聞かれます。

ダイエットは正しいやり方で行わないと効果が出ないばかりか、逆効果になってしまうこともあるんです。

そこで、今回は半身浴ダイエット方法の時間、効果、痩せる理由、正しいやり方についてまとめてみました。

半身浴ダイエット方法は効果ある?痩せる理由は?痩せないって本当?

半身浴ダイエットは、すぐに体重が落ちる即効性のあるダイエットではありません。

そのため、半身浴ダイエットでは痩せない、という人もいます。

確かに半身浴ダイエットはすぐに効果が出るダイエットではありませんが、正しい方法で続けることによって効果が期待でき、身体に変化が訪れるようになるのです。

半身浴ダイエットを行うことで、どんな効果があるのかご紹介します。

まず、半身浴によって血液の循環が良くなれば、むくみが改善されます。

むくみはダイエットの天敵です。

顔がぽっちゃりとしてしまったり、夕方になると靴がきつくなるという人は、むくみが改善されるだけで2~3kgは体重が減ると言われています。

むくみは体重以外にも見た目の面でも意外と大きな影響を与えます。

むくみがある人と無い人とでは、ウエストサイズも大きく変わることも当たり前にあるんです。

関連記事⇒水ダイエットでむくみ改善?ダイエットも効果的にできる方法とは?

また、体中の血液の循環が良くなることで、基礎代謝が上がり、日常生活を送るうえでの消費カロリーが上がります。

消費カロリーが上がれば、同じものを食べていても太りにくくなったりしますので、ダイエットには良いことばかりです。

つまり、半身浴ダイエットをしたから直接的に痩せるわけではありません。

痩せるというより、半身浴ダイエットを行った結果、代謝が良くなったりむくみが改善したりします。

それが結果的にスッキリした身体を手に入れることができ、ダイエットにつながったといえるのです。

正しい半身浴ダイエット方法のやり方は?

では、ここで正しい半身浴のやり方をご紹介します。

まず、入浴前にコップ1杯の水を飲みましょう。

半身浴ダイエットで大切なことは、汗をかくことです。

入浴前に水分をとることで、汗をかきやすくなります。

冷たい水を急に身体に入れると冷えの原因になりますので、白湯か常温の水を飲むことをおすすめします。

関連記事⇒水ダイエットでむくみ改善?ダイエットも効果的にできる方法とは?

次に、あらかじめ浴室を温めておきましょう。

半身浴ダイエットは文字通り、下半身のみをお湯につけるダイエットです。

お湯につからない上半身を冷やしてしまうと、汗をかくことができません。

浴室に暖房器具がついている場合、25度に設定しておきましょう。

暖房器具がない場合は、お風呂のふたを開けておくことで湯気が浴室内に広がり、浴室が温かくなります。

半身浴の際のお湯の温度ですが、少しぬるめの38~40度で行いましょう。

少しぬるいかな?と思う程度がちょうどいいです。

半身浴はゆっくり入浴することで身体の芯からじっくり温まる入浴方法です。

熱いお湯に入ってしまうと身体の表面しか温まらず、半身浴の効果が半減してしまいます。

半身浴は心臓に負担をかけないように、みぞおちまでお湯につかるのがコツです。

そして、半身浴の時間は20分から、長くても30分でやめましょう。

額のあたりにじんわりと汗をかき始めたら、身体が温まっている合図です。

この状態になったらお風呂からあがってOK。

汗をかいて水分を失っているので、のどが乾いたら水分を摂るようにしてください。

以上が正しい半身浴のやり方です。

ダイエット効果をしっかり出すためにも、自己流にアレンジしたりせず、正しいやり方で行ってください。

関連記事⇒ダイエット中の食事制限で痩せない人は要注意!空腹が起こす筋肉への影響は??

意外と多い!?半身浴ダイエットの注意点

半身浴ダイエットは特別な道具も必要なく、いつでも家でできるのがメリットですが、注意点がいくつかあります。

まず、一番大切なのは、薬を飲んでいる時には行わないようにするということです。

持病があったり、あまり体調がすぐれずに薬を飲んだ状態で半身浴を行うと、気分が悪くなったり、お風呂で眠くなってしまうことも。

あくまでも、体調を優先して実行してみてください。

また長い入浴も、意外と身体に負担をかけています。

疲れがたまった状態でお風呂で眠ってしまうと、溺れたり、最悪死に至ることがあります。

ダイエットは薬が必要ない健康な身体の時に行うようにしてください。

次に、半身浴を行うタイミングですが、食後30~60分は控えましょう。

食後は、食べた物を消化するために大量の血液を必要とします。

しかし、その状態で半身浴を行ってしまうと、消化のために必要な血液を胃に送ることができなくなってしまうのです。

そうなると消化不良を引き起こす恐れがあります。

入浴後は身体がぽかぽかしていますが、これは、血液の循環が良くなっているからです。

血行が良くなりすぎてフラフラしたり、疲れを感じたりすることもありますので、入浴後は30分ほどゆっくりと休憩をとりましょう。

半身浴ダイエット方法まとめ

半身浴ダイエットは、すぐに結果が出るものではありませんが、正しく行えば体質が改善し、痩せやすい身体を作ることができます。

ダイエットには焦りは禁物。

注意点をきちんと守って、外側も内側も綺麗な身体を目指しましょう。

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ