ダイエット中の食事制限で痩せない理由はなぜ??詳しく説明

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ

下半身太りは女性にとっても多くの人の悩みになります。

そんな下半身太りもそうですし、ダイエット全般でもよくある食事制限。

前回はダイエット中の食事制限で痩せない人の空腹の筋肉への影響について書かせてもらいました。

関連記事:ダイエット中の食事制限で痩せない人は要注意!空腹が起こす筋肉への影響は??

内容をまとめると、

空腹になる

車でいうガソリンが無い状態になる為、身体は筋肉などの栄養を使って身体のエネルギーにする

結果として筋肉が減ってしまう

筋肉が減ったことにより基礎代謝量が落ちる

痩せにくい身体になる

という事でした。

では今回は、同じダイエット中の食事制限で痩せない人の筋肉とは違った観点での話をしたいと思います。

こっちもかなり重要ですので、ダイエット中の人は必見です。

【食事制限で痩せない理由】摂取カロリーと消費カロリー

まずはじめにおさえておきたいのが、摂取カロリーと消費カロリーについてです。

2つを簡単に分けると

摂取カロリー = 食事で食べた(摂取した)カロリー

消費カロリー = 基礎代謝量+活動(運動など)で消費したカロリー

となります。

そしてとてもシンプルにいうと、

摂取カロリー > 消費カロリー ⇒太る

摂取カロリー < 消費カロリー ⇒痩せる

摂取カロリー = 消費カロリー ⇒維持

という公式が成り立つのです。

まあそれ以外にも人間の身体は様々な要因がありますが、一つの考え方として捉えてください。

また、これは1日だけで成り立つものではありません。

日によって摂取カロリーが多かったり、消費カロリーが多かったりと生活習慣によっても変わってくると思います。

なので一つの目安として覚えておいていただければと思います。

それなら【摂取カロリー < 消費カロリー】を続ければ痩せるのか?

それならば、【摂取カロリー < 消費カロリー】になるように毎日頑張れば痩せるのでしょうか?

実はここが落とし穴になります。

結構、ダイエットで食事制限と考えると、【摂取カロリー < 消費カロリー】を極端にやる人も多いですよね。

もちろん基本的には【摂取カロリー < 消費カロリー】の考え方は大切になります。

しかしこれを続けることで、逆に太りやすくなるんです!!

それは、人間に備わっている防衛機能が働くのです。

人間はそもそも生命を維持するという事が、最優先になっています。

なので、あまり食事を食べずに摂取カロリーを少なくすると、防衛機能が働くのです。

例を挙げると

1日で2000kcalを摂取していた人が、突然、1日で1000kcalしか摂取しなくなった場合

最初は、【摂取カロリー < 消費カロリー】の機能が働き、面白いように体重が減っていきます。

しかし、暫くすると防衛機能が働きます。

身体の中で、『私は1日1000kcalしかエネルギーを補給できないので、生命を維持するために1日で1000kcalしか消費しない身体にならないと!!』

という機能が働くのです。

その結果、防衛機能で基礎代謝量が自然に落ちてしまうのです。

防衛機能が働いた後はどうなる?

防衛機能が働き、先程の1日1000kcalしか消費をしない身体になってしまった人は、

そのまま摂取カロリー1000kcalの食事を続けても、消費カロリーも1000kcalなので、

結果として、食事制限をしているのに痩せない

という結果になってしまうんです。

それがダイエット中の食事制限で痩せない理由の一つというわけですね。

そうなったら食事制限って意味ないじゃんって思った人もいるかと思いますが、実は裏技があるんです。

それについては次の記事で書きたいと思います!!

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ