プロテインの女性の飲み方。プロテインを飲みすぎるとどうなる?

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ


下半身太りは女性にとっての大きな悩みのひとつ。

そんな下半身太り解消の為にも筋肉をつけるという事で、ここ最近はプロテインについて書いています。

そして今回は前回に引き続き、プロテインを飲みすぎるとどうなるのかについて書いていきたいと思います。

関連記事:プロテインが女性にも効果はある?そもそもプロテインとはどんな効果があるのか?

関連記事:プロテインの女性への効果!プロテイン(タンパク質)はどのぐらいとればいいの??

関連記事:プロテインを女性が飲む時の効果的なタイミングは?

プロテインを摂り過ぎるとどうなる?

まずはじめにプロテインの重要性はわかったし、どのぐらいの量を撮ればいいかもわかったけれど、逆に摂り過ぎるとどうなるのか疑問に思った人もいるかと思います。

プロテインを摂り過ぎるとどうなるのでしょうか?

プロテインは身体にとって必要な栄養素ですが、摂り過ぎると様々な弊害があります。

大きく分けると2つです。

⓵摂り過ぎた分は脂肪になる

⓶肝臓などの内臓機能を弱らせる

これを聞くと、プロテインを飲むのが怖くなりますが、安心してください!

正しく摂れば全く害はありません。

では、上記の2つを解説していきます。

プロテインを摂り過ぎるとどうなる?脂肪と内臓への影響

人間の身体で吸収できるプロテインの量は決まっています。

そして、プロテインを摂り過ぎてしまうと吸収しきれず、吸収されなかったプロテインはなんと脂肪になってしまうんです。

ただし、過剰摂取しなければ大丈夫ですので、1日の中での多少の前後であれば問題ありません。

結構危ないのは、食事と一緒にプロテインを摂る場合です。

食事でプロテインが足りていないからといって、通常の食事と一緒にプロテインを飲んでいる場合は注意をしてください。

よく噂で1度の食事で30gのタンパク質しか吸収できないなどの話もありますが、最近はその説も信憑性がないとされているケースが多いです。

しかし、だからといって闇雲にタンパク質を摂取すると、脂肪に変わってしまうケースもあるので、バランスが大切なんですね。

そのバランスとは、正直個人差によって違いがあるので、1度の食事で何gまで摂取していいという明確な事は言えませんが、

1日必要量を分割して、バランスよく分配すればいいと思います。

ちなみに、一度に大量にプロテインを摂取しているのを繰り返すと、肝臓が頑張ってタンパク質を分解しようとしすぎて肝臓を弱くしてしまうというケースもあります。

なので、脂肪の面、内容の面をみてもプロテインの摂り過ぎは注意ですね!

寝る直前のプロテインの摂取はいいのか

これも様々な意見がある為、どれが正しいのか明確な答えはないのですが、私の個人的な経験上は寝る直前は避けた方がいいと思います。

実際に寝る直前のプロテインを飲んでいた時期もあるのですが、プロテインを飲むといいう事は、体内でタンパク質を分解しないといけなくなります。

そうなると寝ている時も、身体が分解の為に働き続ける為、休まらないという結果になります。

なので私はプロテインを寝る直前に飲んでいた時期は、朝の目覚めが非常に悪く、スッキリしない日が続いていました。

ただ、中には体内のタンパク質を切らしたくないという事で、夜中にわざわざ起きて、プロテインを飲んで、また寝るという人もいるのは事実です。

なので、両方の考え方がありますので、試しに1週間ぐらいやってみるのもいいかもしれませんね!!

まとめ

身体については様々な考え方があり、どれが答えかという事が言えないので、あやふやな内容の分部もありますが、

1つの意見として知っておいてもらえればと思います。

何が正解かをいちばん明確にするのは、自分の身体で試すことになります。

それがいちばん自分に合った方法を見つける近道になるかもしれませんね!!

 

関連記事:プロテインが女性にも効果はある?そもそもプロテインとはどんな効果があるのか?

関連記事:プロテインの女性への効果!プロテイン(タンパク質)はどのぐらいとればいいの??

関連記事:プロテインを女性が飲む時の効果的なタイミングは?

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ