プロテインの女性への効果!プロテイン(タンパク質)はどのぐらいとればいいの??

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ

下半身太りが女性にとって大きな悩みの一つになりますが、前回よりそんな女性にとってのプロテインの効果や必要性について書いています。

関連記事:プロテインが女性にも効果はある?そもそもプロテインとはどんな効果があるのか?

そして今回は、プロテインの女性の効果の中で、実際にどのくらいのプロテインを摂ればいいのかを説明していきます。

関連記事:あなたの下半身太りにタイプは?5つのタイプを知ろう!

1日に必要なプロテイン(タンパク質)の量はどのぐらい?

プロテイン(タンパク質)を摂るのはいいとはいうものの、実際にどのぐらいのプロテイン(タンパク質)を摂取すればいいのか気になるところですよね。

たしかにどんな栄養もそうですけれど、やはり適正量を摂るという事が大切になりますね。

では実際にプロテイン(タンパク質)の適正量はどのぐらいでしょうか?

一般的には、自分の体重と同じ数値のg数を摂るのが基本と言われています。

例えば、体重60Kgの人であれば、1日に60gのプロテイン(タンパク質)を摂ることが必要だといわれます。

もし、それよりもプロテイン(タンパク質)に摂取量が少ない場合が続くと、将来的に髪が傷みやすくなったり、肌が荒れたり爪が弱くなったりしてしまうのです。

ただ、1日や2日プロテイン(タンパク質)が足りなかったから、すぐに身体に影響が出るわけではなく、これが蓄積されることで

後々影響が出てしまうことになります。

もちろん、体質にもよるので絶対とは言えませんし、他の栄養で補う場合もあります。

ただ、プロテイン(タンパク質)が少ないことによる身体への影響は何かしらでてきますので、プロテイン(タンパク質)が少ないよりは、適性の方がどちらにしてもいいというわけです。

また、先程は一般的な量について書きましたが、激しい運動をしている人はどうでしょうか?

激しい運動をしている人や、筋肉をつけたいという人については

体重の数値の1.5倍~2倍のg数

と言われています。

なので、体重60Kgの人であれば1日のプロテイン(タンパク質)必要量として、90g~120gが必要になるのです。

実際にはどのぐらいの食事が必要なの?

なんとなくプロテイン(タンパク質)が分かったでしょうか?

しかし、1日に120gが多いのか少ないのかも今まで意識をしてこなかったら、わからなくて当然ですよね!

では、実際食品にはどのぐらいのタンパク質が入っているのでしょうか?

食品とタンパク質量

肉(100g)   約20g※肉の種類のよってタンパク質の量は変わりますので目安です。

魚(100g)   約20g※魚の種類のよってタンパク質の量は変わりますので目安です。

白米(100g)  約2.5g

パン(100g)  約10g

パスタ(100g) 約5g

卵(1個)    約6g

納豆(1パック) 約6g

かなりざっとですが、こんな感じなんです。

例えば肉だけで120gのタンパク質を摂取しようとすると、1日に600gの肉を食べないといけないということになります。
※かなり極端な話ですが

そして肉には当然、タンパク質だけでなく、脂質などの他の栄養もありますので、

食事だけでタンパク質を摂取しようとすると、無駄な栄養も撮れすぎてしまうというわけです。

プロテインパウダーで摂れるタンパク質量は?

ちょっとここからは、ややこしくなるのでよくイメージをする粉のプロテインをプロテインパウダーと表記します。

では実際にプロテインパウダーで摂取できるタンパク質量はどのぐらいなのでしょうか?

メーカーや商品によっても違いますが、大体プロテインパウダー1杯で15g~24g前後が目安となりますので間をとっておおよそ20gとしましょう。

1杯のプロテインパウダーで20gのタンパク質が摂れるというわけなんです。

そう、肉100gと同じだけのタンパク質が摂れる上に脂肪もないので、余計な栄養は摂らないというわけですね。

なので、一度1週間の自分の食事を見直してみて、必要量が足りているが計算をしてみるといいと思います。

そして食事だけで足りなかった場合はプロテインパウダーが必要になるかもしれませんね!!

●●を知れば恋愛は誰でも上手くいく

恋愛を成功させるには科学的に証明されている●●の仕組みを知ること!

それだけであなたの恋愛は上手くいくのです。

そんな●●についてはコチラ